NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

iOS楽器アプリ

ableton LIVE9ベータ版出てたのか!Touchableを接続してみた

更新日:

エイブルトン ライブ(ableton LIVE)のバージョン9がパブリックベータとして登場していました。

https://www.ableton.com/ja/beta-signup/

こちらの「登録」ボタンところをクリックするとダウンロード出来るページに行くんですが、ユーザー登録してたら「ダウンロード出来るもの一覧」みたいなページに行きます。

Suite8かフルバージョンの8を持っていないと試せないみたいですが、持っている方は試してみてはいかがでしょうか?9でないと使用出来ないプリセットなんかもダウンロード出来るようになってますよー。

地味なメジャーアップデートだね…って言われ続けてきましたけど、すごく使い勝手が良くなってますから!

そして、気のせいかもしれませんけれど、音が良くなってるんですよね。

音が良くなる。これだけで「当然アップデート!」だと思うんですけどね。うん。8で作ったソングを鳴らしてみたら良くなっているようです。

あと、起動させるとビックリすると思います。個人的には「こりゃどうかな?」って思うんですが「プログラム刷新したんだぞ!エヘン!」という気持ちの現れかもしれません。

起動画面から、おなじみのロゴが無くなってたりします。ちなみにファイルのアイコンも変わっちゃってたりします。初代から使っているので、個人的にはこれはスゴく驚きましたよね。

 

◉そしたらTouchableを接続してみますか!

僕はableton LIVEで制作をする時には鍵盤やコントローラーをほぼ使いませんが、ライブパフォーマンスする時にはTouchableを使ったりMASCHINEを使ったりします。

早速Touchableを接続してみましたよ。

いつものように以下のURLのところでサーバーをダウンロード。インストールしなおします。

http://www.touch-able.com/touchAble/Downloads.html

そうすると普通にableton LIVE9が検出されてコントロールサーフェスがインストールされます。そしていつも通りの手順でいつも通りの設定をして、普段と違う事をやってみよう!wってやってみると…

一応は接続されます。認識されます。ある程度のコントロールも出来ます。

ところがエフェクター関係にまだ対応出来てないみたい。

クリップの再生とかミキサーの簡単なコントロールしかまだできないかな?

この「エフェクター関係に対応出来てないっぽい」っていうのは、ある意味現段階では朗報かもしれなくて、プログラムを刷新してるのかもしれないです。こりゃいい事です。そりゃ音も良くなるわ。

でも、うまく動くような事がありましたら教えてください!

touchAble
カテゴリ: ミュージック
価格: ¥2,200

 

◉LIVE9をちょろっと使ってみてすごくよかった事

最初の方でちょろっと書きましたが音が良くなっているのが一番よかったですね。その他に30分ほど触って「こりゃいいわ!」と思ったところは…

 

●ファイル管理のブラウザがメチャクチャ使いやすくなってる。

これは重要でしたよ。画面で見てる間は「こりゃ複雑そうだなあ」なんて単純脳の僕は思っちゃったんですが、使ってみると実にいいです。いままでフォルダのルートは3つまでしか決められなかったんですが、どうやら幾らでも、どこからでもルートをつくる事が出来るっぽい。まだ試していないですがDropBoxGoogleドライブなんかを指定したら便利そうですね、これ。

管理が楽そうですよ。

そしてableton LIVE9に標準搭載されているものやプラグインなどとは明確に区分けされていますし、公式などでダウンロードするパッチのパッケージなんかも区分けされててわかりやすいです。

非常に大きな進化だと思います。いいわこれ。

 

●なんでなかったのか?クリップ単位でのオートメーション書き込み

地味だ…地味だ…なんでできなかったんだ…

と言われ続けた機能ではありますが、搭載されるとありがたみをしみじみ感じますね。ホントに便利です。ダブステップとかドラムンベースとかやる人は特に重宝するんじゃないですかね。

シンセサイザーのパラメーターエンベロープをアレンジ面でコントロールできて、それがクリップ単位で出来るんですから。クリップひとつが音色、みたいに考えてもいいくらいかもしれないですね。あとトラックパッドとかマウスで書くのもすごい楽チンになりました。やりやすいです。触るとわかると思います。

 

●ビックリするぞ!オーディオ解析!

これ、ブンブンサテライツのリミックスコンテストの素材で試してみたんですが、びっくりしましたね。かなり精密に正確に解析してMIDIデータにしてくれます。僕がやったのはピアノのフレーズだったんですが、正確かつビ・ン・カ・ン❤すぎてリバーブ成分まで解析してるようです(笑)ちゃんとしたフレーズが鳴るんですが、それ以外の音も出ちゃうんですね。っていうか倍音成分ですかね?すごいですね。

そういう事を除けばかなり正確な解析をするんで、ホントにビックリしました。ギターでパッドとかのフレーズをつくるのも面白いかもしれませんね。オレ押さえなどと一部で呼ばれるwオープンハイなんかでジャカーンってやったら楽しそうです。

 

その他にもMIDIのエディットが面白いとか色々あります。動画とか画像無しでここまで説明してきましたが、地味とは言え、かなり堅実で実戦的なバージョンアップをしてきたと思います。ある意味完成されてたんですよね。まだまだベータ版ではありますが早速メインで使っていこうと思います。そしてまだまだ便利な発見がありそうです。

でも、動画再生やM4Lが64ビットに対応してくれるといいんですけどね。

PUSHも楽しみです!

-iOS楽器アプリ

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 All Rights Reserved.