Spotifyフォローをお願いします!

iPad miniでも充分動くぞ!audiobusとCUBASIS for iPad

iPad miniでも充分動くぞ!audiobusとCUBASIS for iPad

今日のブログで「iPad miniではaudiobusを使うのはパワー不足」みたいな事を書いたんですが、いやはや、そんな事なかったでした。

この動画はanimoogをLIVE FXに通してからCUBASIS for iPadに録音すると言う方法をとっています。ビートはあらかじめ録音してループさせておいたDM1になります。

 

 

Cubasis

カテゴリ: ミュージック

価格: ¥4,300

Animoog

カテゴリ: ミュージック

価格: ¥2,600

LiveFX – DJ Effects Kit

カテゴリ: ミュージック

価格: 無料

Audiobus

カテゴリ: ミュージック

価格: ¥850

これはちょっと驚きでした(汗)結構カッコいい音になるじゃん…この後に録音するの忘れてしまいました。けど充分可能なはずです。

最初はiPolysixを使ってたんですね。そしたらやっぱりパワー不足な感じになったんですけど…

これはCUBASIS側に録音可能トラックが幾つもできちゃうからなんですね。そして複数トラックにアームされちゃうんですよ。これを1トラックだけ録音待機状態にしてやってみたら普通にできるんですねえ。

なんだか、すごいことになってるなーって思いました。

 

iOS楽器アプリカテゴリの最新記事