NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ableton

ableton LIVEの付属音源だけでもワブルベース作れちゃうよね

投稿日:

久しぶりにこちらの更新になります。今回はiOS楽器ではなくてableton LIVEについて書いて行こうかと思います。ableton Pushの発売も控えていますし、そろそろ僕のところにも届きそうですし「ガジェット楽器」の範疇として書いて行こうかなー、と思っていますよ。

暫くリミックスコンテストに参加していたのですが、ひと段落ついて「もう一度初心に戻って音づくりから」という事でableton LIVEの付属音源を使ってウォブルベースを作ってみました。割と基本みたいなんですが、ずーっとMASSIVEを使っていましたので。

動画としてはこちら。これで理解出来ると思うんで。

こんな感じですねー。動画撮影のために抑えめにしてありますが、ホントはもっとエグい音が鳴っています。

並びとしては、よくある解説動画とだいたい一緒です。

ただし、ちょっと違うだろうところはAmpの前にリバーブを置いているところ。

コーラスは後に置いたのですが、これもAmpの前においてみても良いのかも。空間系を前に置く事でスクリレックスがやってるような…

ビヨービビヨビヨ ギュワワッ!ギュッギュー!

みたいなのが出来るんじゃなかろうかと。あのドアーズと一緒にやったやつね。

OperetorはFM音源でシンプルだし、意外と太い音がでるんですがMASSIVEあたりを通してみてもいいんでしょうね。

 

それだけでもダメなんですけどもね。

 

リミックスコンテスト中に気づくべきだった…orz

のですが、これからももっとカッコいい音色を作ってトラックも作りますよー。

 

-ableton

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 All Rights Reserved.