NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

今日はFC東京の試合に行ってきたよ!の巻

投稿日:

こんばんわ!オレです!ご機嫌いかがですか?

今日はFC東京の試合を見に行きましたよ!代表中断開けという事でワクワクして見に行ったんですけどね。スタジアムって気持ちがいいし。

僕の感想も書きたいところなんですが、家に帰ってきて親が言った一言を書いときましょうか。

「つまらなかった。そしてロスタイムでやられた」

という事だそうです。ちなみに親はサッカーの事とかよくわかんないです。

では本題に行きましょうかね

やはり手は早めに打っておいた方がイイと思った派ですけど

選手交代で悩みに悩んで「もしかしたらキーパーが退場になるかもしれない」みたいな事まで考えるような代表監督の話もあるんですが…

まあ、そういうのは自ら「こんなに自分は馬鹿だった」って言っているようなもんで、悩みまくって手を打つのが遅れるって言うのは大抵の場合は愚策であるといえますなあ。結果論じゃないんです。手を打たなかったって言う事なので。

でも悩んでいるそぶりはなかったので「守備はきちんとできている。カウンターでいけるだろ。っていうかそれしかない。バランスは崩したくない」って言う判断だったのかもしれませんが…

それが正しいか正しくないかは別として、見てる方の大半は「それをつまらない事」と感じたわけですね。僕もそっち派です。カウンターにしたって「それほど鋭い事は出来なかった」わけですから。相手が割とそうやってきていますからね。どうしても数的に不利な感じになりがち。これ、カウンターじゃないですよ。

むしろ選手が個の力で踏ん張ってシュートチャンスまで持って行った、ということなのじゃないかと思いますけれど。良かったのはそこだけ。ヒヤリとしたシーンもこちらの方が多かったですかね。

今日のは「ここ最近のポカとは別物」だと思うんですけど…

「なぜ、この試合を落とす…?」みたいなのが、良くあるチームではあるんですけど、今日のはそういうのとはちょっと違うと思いましたねえ。

相手の事もあるかと思いますが

  • プレスはかからない
  • トップにボールは収まらない
  • 収まったと思ったら孤立している
  • だって押し上がってないんだもん
  • そりゃミスになるわ
  • ひたすら引いて一人で攻めさせるのか?相手だいたい4人残ってるぞ?
  • なんかコンディションよくないんじゃないか?
  • ホント展開が無かったよね

前半の段階ですらこんな感じだったんですから、積極的な考え方なら後半開始から手を打ったって良いような気がするくらいでしたかね。

ま、相手の事もありますけど。

でもよく考えたら選手にブーイングしても仕方ないんだった(汗)

今日はゴール裏からブーイングが起こったんですが、個人的には「こりゃしょうがないわなあ」って言う感じはありました。

ですけど、今日は選手が悪いとかそういう事ではなくて、策をチームとして打てなかった方に問題があるんだった。だからあんな感じになったんだった。

でもなあ、このチームって「賢く勝ち点をとりに行こうとすると大抵負けるぞ」って思うんですけど、どうなんですかね?

リーグも再開したし「なんからしくなかった」と思ったんで良くわからんなりに色々書いてみましたけどね。こんな事あまり書かんよ。専門家じゃないんだし。

さて!その上で勝ち点の取り方を考えたりしますかね?それを知ってるんであれば教えてほしいもんなんですが、それよりやんなきゃなんない事があるような気もするんですよね。

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.