NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

今日でトレーニング開始から3ヶ月!の巻

投稿日:

こんばんわ!オレです!ご機嫌いかがですか?

今日はFC東京、新潟まで行って勝ち点持って帰ってきましたねー。

早めに2点とっちゃって、それからは我慢!って言う展開になりましたから、ずーっと攻めてる、ラインは高めに保つっていう試合内容にはならなかったんですが、攻めに行った時の人数のかけかたが随分いいですよね。あと、何となく選択の仕方が良くなったような気がする。シュートに行けてる時は随分いい形になってる事が殆どだし。

そして、今日は何より先制点をコーナーキックから決められたって言うのがデカいと思います。なかなかそれが出来てなかったですからねえ。

コーナーキックがチャンスになるならば、グイグイ押し込んで行くのがしんどいとか、無駄になったりしないわけです。「あんなに押し込んでるのになんで得点できねんだ?」っていう感じにならないわけです。

サッカーのルールで「得点を取りに行く際にかけられる唯一の制限と言ってもいいオフサイド」がないんですから。こりゃ決めたいところですよね。日本人、そーんなに得意じゃないですが、それなら尚更磨きをかけられまいか?と。

その他にもセットプレーとかでも決まるといいんですが、やはりコーナーキックですよね。まずはここかな?と。相手にとって少しでも危険なプレーになったらコーナーキックもらう確率は高いはずだし。

相手にとってすごく危険なプレーをするとフリーキックになる事が多いですけど。一番強烈な事するとPKか。PKとかは塩梅の世界だったりもするしなあ。

そういうわけで、まずはコーナーキックから。そして今日はこういう展開になっても勝ち点を拾えましたし自信になるし。コレをやった上で攻撃的なサッカーができるといいすなー。

というわけで本題に行きますかね

日付が変わって本日付けでトレーニングを開始してから3ヶ月たった

明日はDJなんだかライブなんだかを人前でやりますから、ランニングする時間ないかも?って言う事で走ってきたんですが、随分楽になってきました。足がフラフラするとか、呼吸器系が「こりゃキツい」っていう事も無く気分よく走れましたね。そんなにスピードは出してないんですけど。

多分、3ヶ月経過してようやく体力が整ってきたのかもしれませんねー。

トレーニングを開始してから体重計に乗ってないんですけれども、なんでもランニングとかを開始して3ヶ月ほど経過すると急激に体重が減り始めるそうです。体重が減るより体質を改善したいなーとは思ってるんですが、モチベーションにはなりますよね。

こっからどんだけ鍛えられるのか?という。だんだん筋肉痛とかになりづらくなってきているし、2ヶ月目は膝とか腰にちょっと違和感が出たりもしたんですが、そういうのも無くなってきて、すんごい楽。

そろそろフットサルでもやりたいでござるなー!

この3ヶ月。意外に長く感じられたねー

あっという間!っていう感じではないんですよね。やっとこさ3ヶ月やったかー、っていう感じで。ペースを守ってインターバルも決めて欠かさずやってきたんですけど2ヶ月目とかは結構しんどかったんです。案外しんどかった。ハイになりづらくもなったりしましたし、楽しいからっていうだけでやってたわけでもなかったのが2ヶ月目くらいのこと。

今はホント楽しいです。競技をやっているわけでなく、勝ち負けがある事でもなく、自分の体力を向上させたいのが目的ですから無理もしてないですしね。

かといって、苦しいだけだったわけでもないですよ。やっぱり楽しかったぞ、という。

なんて言ったら良いかな?っていう感じなんですが「しんどいなー!って時期もあるにはあったけど、やっぱり楽しかったので続いたな」という感じなのかな?

そりゃそうだ。しんどいだけだったら続かないもんな。

でも、やっぱり継続する事だねー。どんな事だってそういう事はあるのだから、ほんのちょっと感じる苦しい感じっていうのは後で楽しくなるための調味料みたいなもの。そういうのがあるから楽しさも倍増するんですな。

こっからズンドコ楽しくなって行くと思いますぞー!

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.