NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

サッカー

サッカー日本代表、東アジアで優勝したね!の巻

投稿日:

こんばんわ!オレです!ご機嫌いかがですか?

夕べ朝までキャー!ってなってたので、眠れません!w眠れないから文章でも書こうか?っていうわけでもないんですけれど、やはり「初優勝」ってのは響きが良いですね。日本代表、東アジア選手権で優勝しました。アウェーだったけど。ダイナスティカップってどういうものなんだったっけ?

で、FC東京を応戦してる僕としてはホントは第2戦について書いた方がいいんじゃないかな?って感じなんですが、今日の最終戦はなんかちょっとだけ胸に引っかかるもんがありましてね。

日韓戦だったから?いやー、そういう事でもないような気がするんだけど。

最終戦について書いてみようと思います。

というか、ここまで3戦負けてないんだよね

だいたい日本代表って得点力不足の事ばっかり言われてましたけど、ここまで失点しまくっているのに「気がついてみたら負けが無い」っていうのは、なんか誇らしい気持ちになります。古いタイプなんでしょうか?

昔っからサッカーのクラブとかって攻撃的なチームがカッコいい歴史を作ってきてるからねー。それも全員Jリーグの選手ですからね。これは嬉しかったりします。なんか攻撃的なリーグって感じがするじゃないですか(得点の内容も考えなきゃですけど)。

チーム全体で勝ち取ったものではあるので、それぞれの課題は感じながらも誇りはもってもいいんだろうなー、と思いますが…

でも、こんだけ失点して負けてないって言うのが不思議でしょうがなかったりもします。

ホントはもっと楽にやれてるはずだからねえ。

かといって守備の意識を高めすぎて空回る場合があるなら攻撃参加した方がいいのかもしれないよ?

この最終戦限定で、ごく一部の事に限った事で思っちゃった話なんですけど…

なんつーか「もうわかった!わかったよ!それより攻めた方がいいよ!」って思っちゃうケースがありましたよねえ。チームや選手たちの決め事とかも当然あるんだろうけれど「そうやってるなら、攻撃した方がいいんじゃね?」って。

なんで呼ばれているのか?ってところですよね。

なのでね…

足りないなー!と感じたところは、やっぱクラブで伸ばすしかないんだよな。それを確認出来るって言う意味ではやっぱり代表招集って大事だな、って思ったりしました。また呼ばれるかもしれないし。

日程キツいけど、やっぱりそういうことなんだなー。以上局地的に感じた事でした。

-サッカー

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.