NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

ableton LIVEでSoundCloudへダイレクトに書き出せるっぽいから、そうしてみたの巻

更新日:

こんばんわ!オレです!ご機嫌いかがですか?

なでしこ負けちゃいましたけれど、男子の方は東アジア選手権を良い感じで締めくくれましたんで、そろそろブンブンサテライツ凱旋行進曲リリースされないかなー、って思ってます。なんていうかぱっと聴いた感じだとミックスに誇張とかがない感じだし、オシャレなトラックですよね。ジュークっぽいんですかね?

あんまりジューク聴いた事無いけどwwww

押さえておきたいところですかね。

そんなわけで本題にいきますねえ。

ableton LIVEからSoundCloudへ!

最近は殆どのDAWに搭載されてる機能ですが、そういえばableton LIVEにも実装されたんでした。

どんなもんかなー?と思ったんで、とりあえずありもののトラックにちょっと修正を施して、ダイレクトにアップロードしてみました。

こんなの。

ちょっと荒っぽい感じですかね。そういう音を使ってるから、まあ、こうなるっていうか。

音自体は全部ableton LIVE9に付いてくるやつしか使ってなくて、プラグインもそれしか使ってないんですが、流石にずーっと使ってるからやりやすいんですけどね。

肝心の音がなあ。

やり方としては超簡単♪

えーと。ableton LIVEおなじみのレンダリング画面を呼び出してみると、こんなのが表示されるようになってます。

これをオンにしてやるだけです。直接アップロードする割には、2回レンダリングするという仕組みになってますけども、設定次第ですかね。使った事はないですけどプライベート設定とかしてやったら音源の受け渡しなんかも楽になるかもしれませんなー。っていうか、元々そういう使い道で開発されたもんらしいし。

そういうわけなんで、SoundCloudって、なんだかんだでインフラとして定着した感バリバリではあるんで、こりゃー料金支払って使うしかないよなー。

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.