NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

おっと、ローが歪んでしまった!の巻

投稿日:

夕べ寝ようとしたら「そういえばMASSIVEのプリセット集って売ってるよなー」って思ったのでダブステップのライブラリとか試聴してました。

ちょっとだけ「買おうかな?」って思ったんですが、そのままMASSIVEいじりだしたら、普通にそういう音が自分で出せるんで買うのよしておきました(笑)

曲に集中するために音色はプリセットって言うのは「そりゃそうだ」と思うわけです。そして昨今のEDMとかねえ。同じ音が出てるわけですし、自分だってそういう音を出しちゃってるからなあ。だからプリセットでもいいんだと思うんですが。

ワブルベースくらいは自作しようと思いました。でも、それで変な曲しか作れなかったりして「大変だなー」って思ったら買うと思いますが、これならサッカー見たり遊びに行った方がいいかな?と。でもそのうち買うかもしれない(笑)

今日はこういうトラックを作りました。

タイトルは…ダジャレですね。某有名曲のタイトルのダジャレ。こりゃいいや、って思って。ちょっとローが歪んじゃったか。

そして、またストリングスに頼ってしまった。

ただリアルな事は全然してないっす。そういう積み方はしていないつもり。

むかーし「なんで最近のポップはストリングスばっかり鳴ってるんだ?曲が良くないんじゃないか?」なんていう話があって、当時はオレもベースとドラムとギターとシンセくらいのトラックを作っていた頃だったので「もっともだ」って思ったりもしたんですが…

やっぱりストリングスがジャカジャカ鳴ってる曲でも、良い曲は良い曲ですわ。ストリングスのアレンジがすごく良くて好きな曲もいっぱいあります。それは曲と歌詞がいいから。

ただ、個人的な事としては「とりあえず鳴っちゃう」ので、ストリングスの取り扱いについてはイロイロ考えたりしますけれどね。

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.