NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

ドラムンベース作ってみたよ、の巻

更新日:

今日は体中ビキビキのバキバキで腰の筋肉あたりとかゴリゴリすぎたのでギックリ腰かなんかか?と思ったんですがハタチそこそこの頃にいっぺんやってます。

要するに「腰のねんざ」の事なんですが、すごいねー。立てなくなるんだよ。

前日に重たいものを大量に持って歩いた後、変な格好で眠ってしまったら、朝起きた時に突然ズギューン!ってなったのね。

うおおおおお!とか言いながら生まれたての子鹿みたいに立ち上がろうとしてたら、それ見てた両親がゲラッゲラ笑いましてね。オレも「うおおおおおお!」とか言いながらゲラッゲラ笑いましてね。

それからはギックリ腰とかなってないんで平気っぽい感じなんですけど、そんな感じだから今日は「ダラーン」って過ごしました。音楽とかも聴かないぞー、なんてノリで。

そしたら、こういうトラック作ってました。ableton LIVEですね。

うーん。どうだろうねえ。音圧はそんなに稼げてないですけど。

トラック作った意図としては…

踊り狂いたいので、そんなに変化させたくなかったのと、ワブルベースが聴こえて来たら嬉しいなあって思ったからこうなりました。

実際にバカでかい音で聴いたらどうなるのかな?あと、波形だけ見てみると音数が少ないところが一番音が大きくなってますね。そういう事です。わかっちゃいるけれど(汗)。

ちなみにジャケはタイポグラフィージェネレーターみたいなのを使いましたー。

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.