NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ボカロP

Studio OneとPiaproを使ってボーカロイドを動かしてみる、の巻

投稿日:

夕べ作っていたボーカロイドの曲なんですが、あれってableton LIVEにメロディーとオケを打ち込んで行ったんですけど、ableton LIVEだとイマイチPiaproがウマく動いてくれないんですよね。ちょっとバグっぽい感じのがあったりとか。

ableton LIVEの方を全画面表示しなければ、なんとかなる、んですけど、それって結構ぐぬぬだったりします。使い慣れた環境ではないという事で。

そんなわけで、フト思い立って「ミクV3に最初っからついてくるDAW」であるStudio Oneから打ち込み始めたら楽だろうか?って感じでトライしてみました。

あ、ちなみにStudio Oneは上位版のを最初っから所有していたので、それを使いました。音源はNIのアレ。伴奏はギター1本。全部打ち込み。

トップページからのサムネイルで来られた方には解ると思うんですが「ケルト趣味」って言うつもりでやってみました。というかトラッドですかね?というかトラッドってケルト趣味でいいんですよね???

今回はボーカロイドは2声でやっています。一部英語で歌わせたので実質3人のボカロがいるんですが、アレンジ的には2声。

これね、DAWから直接開けると「イロイロしてみようかー」って言う気分になりますね。こりゃ確実になります。オモシロいです。Studio Oneもこういう打ち込みはトラックパッドでやりやすいですからねえ。ヒューマナイズとかもあるしwww

けどねー、まだまだPiaproの動作が軽快ではなかったりするのよな。Macっぽくないところもあって。

ここら辺の改善があるといいなー、って思います。

あるいは…

CUBASE

オレ、最初に使ったDAWってCUBASEだったので、久しぶりに触ってみたいんだけど体験版がなあ。ドングルないと触れないんだよなあ。

-ボカロP

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.