NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ボカロP

ボカロ曲オリジナル曲「ボイジャー15号」を2番までデモ作ったった、の巻

投稿日:

やり始めてみるとボカロPさんが夢中になるのわかるなあ!というボーカロイドさんです。メロディーと言葉を自分でかなりコントロール出来るって言うのは快感でしてね。

「シンガー」ソングライターなモードの時とはやっぱり全然違うよね。恐らく人に歌ってもらうのとも全然違う、かな。

さて、そんなわけでもう緊急企画としてwこないだからやってる曲を小出しにしていこうと思いまして、今日は2番までやってみました。甘いところばっかりなんですが、変化していないようでちょこちょこ工夫はしたつもりです。

やっぱり歌い回しだよね。これがむずかしいやあ!歌い回しと聴こえる歌詞ですかね。良く聴かないとわかりづらいかも。

完成した時にはもう一段階別もんになってるようにしたいので、次回公開する時には完成品であってほしいものです(笑)。

しかし、オモシロいな、これ。歌うのとも歌わせるのとも多分違うんだろうな。

アマデウスって言う、死人に口なしとばかりにムチャクチャやった映画があるんですが、その中でモーツァルトがいい事言ってますよね。オペラについてなんですけど。

人間が同時にいっぺんにしゃべると、わけわからん!

けれど、それにメロディーがつくとハーモニーになる。音楽になる!

上記のは引用って言うより「大体こんな事を言ってた」って話なんですが、確かにそうですね。やりすぎるとどっちにしたってわけわからんのですがwそういう事だと思います。

オレはあーんまりオペラって好きではなかったりするんですけど、いいですよね。ボカロで歌作る楽しさを思い出しちゃったし、歌詞を書ける脳みそが回復して来たかなあ?と。

もうひといきですな。もっと鋭い感じのが出てくるといいんだけれども。

 

-ボカロP

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.