NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

CUBASE7のコード機能を使ってPiapro Studioに慣れてみよう!の巻

投稿日:

こないだからやってる曲もひと段落。クリアしたドラクエのレベル上げも終えた感じがあるので、そろそろCUBASEに慣れてみようと思いました。体験版なんですけど。

ついでにPiapro Studioの操作にも慣れたかったりもしました。

早速CUBASEを立ち上げて打ち込みはじめてみたのですけれど、いつもと違う手順で何かにとりかかりはじめる事になるので、何をしたらいいか解んないところがあったりしました。

じゃあどうしようかな?って言う事で…

コードトラック機能を使って最小限の伴奏を作ってボカロ歌わせれば良いんじゃないかな?と。曲作りの手順としてもいいんじゃないかな?と。練習になるんじゃないか?と。

で、出来上がったのがコレ。

コードの白玉だけでほぼ成立するのってこれなんじゃないかな?と思ってこの曲。

コレはヒドいwwww

あんなにキャッチーなのにメロディラインがわけ解んなくなったりしてこんな風になっちまいました。(ところがあとで、口づさんでみたら案外わけわかんなくなりますね。キャッチーなのに歌いづらいという)

しかし、Piapro StudioはMacユーザーにしてみると使いづらいところが沢山あるような気がしますねえ。ここら辺なんとかならないもんだろか?

ボーカロイドのエディットしている画面からホストシーケンサーが動くだけでも作業効率は良くなるような気もするんですけども。

これからですかねー。

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.