NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

クロスバイクを効率的に漕ぐ方法を考えている

投稿日:

2013年も残すところ、あと1日ほどになってしまいましたが、どんな風に年を越すんですかね?年越しとか「どーだっていいや」風に思っているタイプではあるんです。

なぜなら、たいていぼっちだからwwww

忙しくて置いてけぼりな感じの人もそうだっていいますよね。

それでも、年の瀬ってのはなんか嫌いじゃないです。いや、割と好きですね。別にどうなるわけでもなく日付が変わるだけなんですけども、やっぱりワクワクしますよね。

というわけで今年はアゲハで年越す事にしました。内容的には「何となくブンブンサテライツが出ないと行かないかもw」と言う感じではありますが、そう言うところにこそ面白い物事があったりするわけです。楽しみですね。ただ本質的にはぼっちですwww

なるべく早く帰って元旦は国立に行こうと思うんですけど。

年の瀬前日の2013年12月30日。

本日オイラはサイクリングしてました。「とりあえず亀戸行ったらどうなんだろー」と思って。グリグリこぎましたよね。なにか今日は自転車が全然進まない。

必死こいで近くまでたどり着いたら40分くらい経過してました。そしてぐったり。昨日も少なくとも40kmは自転車をこいでますから。慣れてないのでぐったり。

ちょっと遅い朝ご飯を食べて(ステーキ)奮起して上野まで行ってみたんですが、自転車の通るところなんかありゃしなくてぐったり。よくママチャリとかあんなにベル鳴らして人間の渦にとびこんでいくよなあ!それを見てぐったり。あるあるですが車道を逆走してくるママチャリ群にぐったり。

というかシンプルにこぎ疲れでぐったり。なんだかたった2日やっただけなのに、オーバーワーク気味な兆候が出ている。

そして、クロスバイクとかって軽く腕立て伏せしてるようなもんですからね。あの格好で乗るってのはお尻に負担をかけないため。腕で支えて体重を分散させるんです。つまり腕立て伏せ。アレです。早朝、公園とか行くとおじいちゃんとかが鉄棒で腕立て伏せしてるじゃないですか。

アレのライト版と言っていいのでしょう。リュックなんか背負ってたらグリグリ疲労が蓄積してきて、重量も増してくる感じがあります。ずんどこヘヴィーになってくる。

そう言う感じでゼエゼエ言いながら地元まで帰ってきたら、4時間くらい自転車をこいでる計算になりました。

これ、軽く心が折れますよねwwwwというか、帰る途中でなんどもストップしそうになりましたよね。もう心ベッコベコwww

毎日往復15キロ。トータルで30キロくらいこげないものかな?と思ったんですが、こりゃヤバそうです。少なくとも今の状態ではまだ無理。ある程度鍛えてやる必要があります。道の状態うんぬんだけでもないようです。

鍛えないまでも、せめて「効率のいい走り方」っていうのを見直す必要がありますね。

色々検索してみてるんですが、やはり「ペダリング」って言うのを改善したら良さそうなんです。疲れがたまらずスイスイ進めるようになるのだとか。平均速度が速くなるのだとか。

先ほど参考にしてギアを軽ーくしてみました。真ん中と真ん中のセッティング。僕は頻繁に切り替えてますけど。

これに固定してみたら案外行けそうだなあ。随分楽だし速度も出るかな?あとはつま先をなんていうのかな…地面に向かわせる感じですかね。

なんとか1日30キロ。余裕でこげるようにしたいもんなんですが、それって難しいのかなあ。さてはて。

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2017 All Rights Reserved.