NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano

DJであり作曲家の人のブログです。DTMの事を書いたり、イベント告知したりします。友達は大切にしような。

ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

シネマティック音源を導入してみたので、そう言う曲を作ってみた

投稿日:

なんか「安いな」って思ったので「大抵みんな持ってるよね」っていうシネマティック音源を思いきって導入してみました。ボーナス払いですー(涙)給料上がれ!

導入してみたのはこれ。

はい。入門用ですね。

殆どアンサンブル音源なんでオーケストレーションとか出来ませんが、オーケストレーションなんて解んないし自分の音色って言うものにこだわらないんだったらいいかなー?と思うわけです。シンセとかだったらねえ。自分で音作りするけど。まさにエッセンシャル。エッセンスがほしいわけです。

というわけで、この超有名な入門音源で曲を作ってみたらどうなったか?こうなりました。

https://soundcloud.com/nakano-syun/family-composer

えーと画像はファミリーコンピューターなんですけど、初期のファミコン音楽の対位法とかスゴいじゃないですか?そう言う音の作り方をしたいなってこともあったりします。

自分で作って言うのもなんですが大した曲じゃないですな。けれども、この音源すごいっすね(汗)何がスゴいってイコライジングとかしないでいいもんなあ。OZONEかけてリミッターかけてレベル稼いだだけです。フェーダーくらいは弄りましたけど、それ以外なんもせんでも鳴ってくれるってのはいいですね。オーケストレーションとして考えていないんでアレンジとしてはメチャクチャなんだと思いますけど、これは便利ですなあ。

そして、やっぱり音が良いとメロディー作るのが楽になりますよね。

この曲最初の方に出てくるテーマを一本線で書いてみてから膨らませてみたんですけど、スゴくやりやすかったです。メロディー作るのって結構照れくさい作業なので、メロディー作りやすい楽器って言うのは良いなと思いました。

うむー。初心者用でこんなんなるんだと8dioのやつとかどうなんだろうか?ヤバいっすなあ!

あ、ちなみにableton LIVEのプリセット音源だけで同じようなものを作ると、こういう事になります。

https://soundcloud.com/nakano-syun/1-2?in=nakano-syun/sets/x70rhqjyvkfu

んー。そんなに悪くもないですかね。けどもローが全然出てない割には時間かかったんですよこれ。そしてやっぱりちょっとキツいかなあ。

鳴らしたらそのまんま行けるってのは、やはりアドバンテージだと思いました。

-ギ!ミッシェルガン・ヒルアンドン

Copyright© NKS.tokyo - a.k.a Syun Nakano , 2018 All Rights Reserved.